【野球】ドラフト会議(中日編)

  • 2016-02-13 ( Sat ) 16:48
  • 投稿者:
  • 表示回数
    187
1位:×高橋 純平 (県岐阜商、投手、右右)
1位:小笠原 慎之介 (東海大相模、投手、左左)
2位:佐藤 優 (東北福祉大、投手、右左)
3位:木下 拓哉 (トヨタ自動車、捕手、右右)
4位:福 敬登 (JR九州、投手、左左)
5位:阿部 寿樹 (ホンダ、内野手、右右)
6位:石岡 諒太 (JR東日本、内野手、左左)
育1:中川 誠也 (愛知大、投手、左左)
育2:吉田 嵩 (四国IL・徳島、投手、右右)
育3:三ツ間 卓也
(武蔵ヒートベアーズ、投手、右右)
育4:西浜 幹紘 (星城大、投手、右右)
育5:呉屋 開斗 (八戸学院光星、投手、左左)
育6:渡辺 勝 (東海大、外野手、右左)

投手8捕手1内野手2外野手1という投手偏重かつ大量の指名。
こちらはオリックス程の首切りを実施していないが、世代交代を早急に進めたいという意思表示なのだろう。
色々と課題が多い中、まずは全く明るい話題の無かった投手陣のテコ入れをしようということか。

1位の小笠原は高校NO1左腕。
その名前から既にウナカッスという微妙な愛称がついている。
武器はMax152kmのストレート。
左腕でこの球速があればそれだけで武器になる。
四死球率も3点を切り、球速の割にコントロールも安定している。
課題は変化球。
カーブ、スライダー、チェンジアップ、ツーシームと色々球種は持っているものの、どれもウィニングショットにするにはイマイチ。
加えてストレートも空振りを取れる球種ではない。
手元でキレる球を目指し、メカニックを弄るよりは、スライダーとチェンジアップに磨きをかけるのが良いか。
ストレートの質の改善は大手術を伴い、彼のまとまったフォームを1から構築し直す必要性が出てくる。

2位の佐藤は三振が奪えるタイプの長身スリークォーター右腕。
球種こそ150kmのストレートとスライダーのみだが、伸びのあるストレートは一見の価値あり。
指にかかったボールは大学でも屈指のキレがある。
1001も秋にはチェックしに行っており、「下(下半身)が出来たら面白い」とコメント。
岩隈を想起させる細身の体型ではシーズン通じて活躍するには厳しいということか。

3位の木下は鉄砲肩と意外な長打力が魅力の捕手。
二塁送球は1.9秒を切ってくる。
キャッチングもまずまずで、ワンバウンドの処理もソツなくこなしているが、リードは投手次第。
打者の狙いよりも投手の投げたい球を優先する傾向がある。
打撃はお察し。
ヘッドスピードが早く、当たれば飛びそうだが、腰の開きが早いのが致命的。
トップを作るまではまだ良いが、そこから肘が下がりすぎ。

4位の福は、数字だけ見ると素晴らしい。
左腕で150km投げられ、制球もまずまず良く適度に三振も取れる。
だが変化球は平凡。
カーブ、スライダー、チェンジアップを投げ分けられるのだが、どれも見せ球程度で、
決め球のクロスファイヤーをカットされるとジリ貧。
短いイニングで全力投球スタイルなら使えるか。
23才という年齢を考慮するとまだ上積みは期待できる。
願わくば指先感覚があることを。

5位の阿部は内野のユーテリティプレーヤーといえば聞こえが良いが、ただ色々な所を守れるだけ。
50m6.4秒は平均的で盗塁も少ないが、遠投110mはまぁまぁ強肩の部類。
この肩があれば、遊撃や三塁も出来るだろう。
打撃は微妙。
足を引き上げ強く踏み込むタイプなので変化に応じて着地を変える器用さはないくせに踏み込んだ足がブレる。
バットを振り出す際に肘が下がってその結果腰も開いて壁を維持できていない。
スイングもドアスイングで打てる球が限られるし、頭も結構動く。
エルナンデスも亀澤も守備が良い選手なので、ちょっと一軍での出番は遠い。

6位の石岡のほうがまだ出番がありそうか。
俊足の一塁兼外野手で、50mは5.9秒で走り抜ける恵体斬り込み隊長。
187cm90kgがオコエ並のスピードで走り抜ける姿はなかなか壮観。
打撃に関しては、ガタイの割にコツコツとミートするタイプで、バットに当てるのは割りと上手。
ただ、芯で捉えるミートセンスまではない模様。
原因は足を踏み込む時の上下動で、すり足とまで言わないものの、上下動を小さくすることで、確実性は上がるか。
高校時代は一本足打法に近かったので、難しいかなぁ・・・

【総評】
地元のスター候補をクジで外したものの、その後のウナカッス指名は良かった。
二位以下は一芸を持った大学生社会人中心の中日らしい指名。
願わくば中軸タイプの選手の指名もしたかったが、優先度の問題なのだろう。
指名漏れした谷田(慶応)あたりは下位指名しても良かったかもしれない。

例えば、この記事を書いたのはこんな人

タグ: ウナカッス 右右 左左 スライダー 投手

表示形式
コメントの投稿

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。