2016新外人Part1

  • 2016-05-14 ( Sat ) 12:48
  • 投稿者:
  • 表示回数
    128
ちんまり書き溜めていく。

■ラダメス・リズ(投 右右) 楽天
最速163km超のストレートがクローズアップされる豪腕投手。
ワクワク眼鏡らしい補強。
キャリアの殆どを先発で過ごし、メジャー・マイナー・韓国で通算88勝をあげており、
楽天でも先発枠として起用されるのだろう。
特徴は平均でも150km超のフォーシームと空振りの取れるスライダー。
マイナー通算では10点以上の奪三振率を誇っている。
課題はコントロール。
通算四死球率4点台はいただけない。
原因はグラブの抱え。
きちんと壁が作れておらず、グラブが遊んでしまうことにより軸が一塁側にぶれてしまっている。
同じ速球派だった与田コーチにより矯正出来れば良いが、今のままだと結果を出すのは難しい。
モリーヨサンチェス枠。

■ジェイク・ブリガム(投 右右) 楽天
最速151kmの先発タイプの右腕。
さすがにリズと比較するとフォームはまとまっている。
マイナー通算45勝で奪三振率は7点程度。四死球率は3.4あるが、近年減少傾向にある。
曲がりの大きなスライダーが武器のようだが、メジャーでは通用しなかった模様。
昨年はじめてメジャー昇格したが、壁にぶちあたった。
コレという大きな武器がなく、リズとミコライオが外人枠にいる以上、第三の外国人という位置づけのまま終わりそう。

■ジャフェット・アマダー(内 右右) 楽天
最重量140kgのパワーあふれるメキシカン。
ワクワク眼鏡らしい補強。
メキシコリーグ9年通算3割2分8厘167本塁打609打点という数字は確かに立派だが、まぁメキシコリーグだ。
そのままの数字を日本で出せるとは思えない。
ペーニャで良かったんじゃなかろうか。
確かにツボにはまれば仕留められるパワーはあるが、アウトコースの変化球クルーは一定通用する模様。
四死球は人並みに選べるし、三振は平均よりは少ないが拭い切れない地雷臭。
おら、ワクワクしてきたぞ!

■宋家豪(投 右右) 楽天
育成枠で獲得した台湾代表右腕。
台湾のプロチームからドラフト指名されるも日本球界を希望し、来日した。
年齢は23才とまだ若い。
選手としての特徴は・・・
Max151kmのストレートが武器の恵体右腕で、変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップ。
球威のあるストレートでぐいぐい押していく投球スタイルだが、コツコツ当てられるとジリ貧になりそう。
フォークやスプリットなど落ちる球を覚えると投球の幅が広がる。

端的に言えば半袖二世。
まずは支配下登録を目指すところからスタートだが、楽天投手陣の中では珍しいタイプなので意外と早く登録されるんじゃないかと予想。

■エリック・コーディエ(投 右右) オリックス
最速163kmの豪腕投手。
若いころは先発中心だったが、近年リリーフに配置転換され結果を残している。
コントロールは新垣級でボールに聞いてくれ。
奪三振率が高ければまだ望みはあるのかもしれないが、通算7.9とさほど高くない。



空振りが取れないので、粘られて四球→置きに行って痛打というパターンが見れる。
とはいえ、外人枠4人に対し、支配下には5人しかいない。
昨年のようなリリーフ崩壊状態であれば一定の出番はあると思われる。

■ブレント・モレル(内 右右) オリックス
メジャー通算13発の中距離打者系三塁手。一応2010年から6年連続でメジャーの試合には出場しているレベル。
マイナー通算打率が2割8分5厘、本塁打54はいささか物足りない。
三振数は平均的。四球はあまり選べない。
盗塁はマイナー通算76盗塁と、それなりの数字があり、足は決して遅くない模様。
守備範囲も及第点取れるレベル。
右腕左腕による打率の差もあまりなく、不得手が少ないが得手も少ない。
ナカジじゃだめなのかしら。
こいつがそこそこ機能すればオーダーのバリエーションが増えはするけどね。

■ブライアン・ボクセビック(外 左左) オリックス
モレルよりはこいつの方が活躍しそうな希ガス。
メジャーで5年間プレーし、2012年にはレギュラーでプレー。
外野の全ポジションを守れて足も結構速い。
守備率そのものはあまり褒められた数字ではないものの、肩や守備範囲は十分及第点。
打撃は中距離タイプ。
マイナー通算本塁打は55本、打率は2割8分6厘とモレルと大差ないのだが、決定的に違うのが、右投手に強いこと。
代わりに左の好投手相手だと全く通用せず、通算打率1割3分はちょっと酷い。
右投手限定で使えばそこそこの結果が出るのではなかろうか。

例えば、この記事を書いたのはこんな人

タグ: 奪三振率 右右 マイナー通算 スライダー モレル

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

EVO乗り換え

  • 2016-05-01 ( Sun ) 18:48
  • 投稿者:
  • 表示回数
    159
昨年4月に予約してから9ヶ月、ついにエボ9MRを降りる日がやってきました。
そして、ウェルカムFINAL EDITION。
9MRの納車の時と同様、きのこ先生と一緒にDさんに行ってきました。

せっかくなので最後の雄姿を。

最終走行距離は145,575kmでした。10年で北海道から九州まで、よく走ったなあ。
エンジンもボディもまだまだ絶好調ですよ。

Dさんで一通り納車時の手続きを終え、そしてFINAL
EDITIONとご対面。

比較するとわかりますが、エボXの方がやっぱり車高が高いです。ボンネットの高さ、天井の高さ、着座位置など全てが高い。そして幅も少し大きいですね。
個人的にはやっぱりエボ9MRの方がフロント・リアともデザインはかっこいいと思います。エボXも嫌いじゃないですけどね。

タイヤは18インチ。245/40R18でFINAL
EDITIONでは標準でBBSホイールです。
実際に見てみるとかなりイカス。気に入りました。

ちなみにカーナビスペースは標準では何も入っておらず、めくら板もなく穴が開いています....(苦笑)
早いところ埋めたいです^^;

納車後、カーショップを2軒ほど回り、ナビの購入相談など。
ターゲットは目星をつけていたのであとは価格面ですが、自宅に近い方のショップがかなり安かったので発注してもらいました。在庫がないオプションがあるので取り寄せになります。
1週間くらいは穴が開いたままかな....。
ETCもないので高速には乗りづらいし、首都高では強制的に最大課金になってしまいます。
しばらく下道オンリーですね....。

計器回りはこんな感じ。夜間に撮ったのですが、視認性は見やすくて良好。
機能などは説明書を読んで覚えないと。(だいたいおぼえた)

そして夜には近場のスーパー銭湯へ。屋上駐車場でパチリ。
9MRの時同様、グリル&バンパーのイルミはつけてみました。走っていると見えないんですけどね。

今日1日エボFINAL(エボX)を乗り回した所感としてはこんなところ。
・旋回半径はスペック上では9MRと同じ5.9mですが、心持ち小回りが効く感じがします。
・電スロ式のアクセルは思ったほど違和感がありませんでした。なかなか良好です。
・ステアリングのフィーリングも思ったほど悪くありませんでした。
・最大の懸念点だったサイドブレーキはやはり助手席寄り。慣れるまでは遠くなるので探してしまいそうです。車体が広くなったためか、助手席の人の腕に当たるとかはあんまりなさそう。
9MRの時は調整しないと効きが非常に弱かったですが、Xでは問題ありません。
・車内の収納スペースが9MRよりもさらに減った気がします。ドアポケットなどは大型化していい感じです。



・クラッチは9MRよりさらに軽い感じでした。運転は楽です。
・レカロシートはかっちりしてグッド。助手席側が快眠シートなのは相変わらずのようです。
・後方視界は9MRに比べて悪くなりました。左後方とか非常に見づらいです。
・パワー、トルクは十分。新車だからというのもありますが、加速は非常になめらか。
・今回は5速ですが5速ギアだけかなりハイギヤードです。街乗りでは4速までかなあ。
・ゲトラグらしいフィーリングのシフトノブが癖が強く、フィーリングは悪くないですが慣れるまではちょっと厳しそう。5速→4速とかが入れづらいです。またRも入ったんだか入ってないんだかよくわからない感じ。9MRのミッションのフィーリングが素晴らしかっただけに、ここはがっかりポイントの一つでした。

まあ新車ということもありまだおそるおそる乗っているところもありますが、今後が楽しみです。
まずは早いとこナビとETCをつけないと(^^;

やっぱり慣れですかねぇ。^^;

前輪から鼻先までが短い分、小回りが利くんじゃないかと想像。
シフトフィール?違和感なんぞありませんがなにか?w
しかし軽いクラッチですねぇ、ウチのより軽いのには驚きました(;・∀・)

例えば、この記事を書いたのはこんな人

タグ: final edition フィーリング エボ 助手席 ゲトラグ

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

いろいろ2日め

  • 2016-04-29 ( Fri ) 20:21
  • 投稿者:
  • 表示回数
    144
連休2日めの今日もいろいろありました。
連休中は日記のネタに事欠かなくていいですね。

まずは午前中。朝食後にまったりしていた後にもまだやる気が残っていたので、
電源の入らなくなったRA21の修理をやってみることにしました。

上に積んである機材をどかし、ガワを開けて分解。
RA21はまだ分解が楽でいいです。

電源はトーキン製とサンキン製があるようですが、このRA21は以前開けた個体と同じトーキン製が搭載されていました。

電源を取り外し、分解します。

コンデンサ交換前の基板の様子です。コンデンサの電解液漏れ漏れでICの足が汚れてしまっています。
ICの周辺のコンデンサが漏れているようですが、他のもいずれだめになるので、小型のサイズの電解コンデンサは全部交換してしまいます。
片面基板だから楽勝です。

上側の基板は奇麗なもんですが、こっちも小型のものは交換です。

10数個のコンデンサを交換して、組みつけます。

以前に修理したときは、組み付け前に通電テストをしてファンが回りだしたのに喜んで、コンセント抜いてから十分な時間が経たないうちに組み立てようとして、コンデンサに溜まっていた電荷がショートして「バチッ」。そのままお亡くなりになってしまったことがありました。
今回はそんなことがないように、ある程度交換の手応えもあったのでそのまま組みつけてしまいます。

まずは単体で通電させてファンが正常に回りだすのを確認した後、本体に納めていよいよ通電テスト....!
ばっちり復活しました!

試しにサバッシュを動かしてみました。音楽も正常に鳴ってます。

RA21の電源故障は定番故障の一つで、メンテしない限り遅かれ早かれ死亡する運命なので、無事に直ってよかったです。
これであと10年くらい頑張れるかな(笑)

RA21の修理が終わった後は、すっかりお昼が遅くなってしまったけど新宿の京王デパートの駅弁大会に行ってきました。
わかっちゃいたけど、今日もすごい人出!
しかし何度も来ているので、ある程度コツは掴めています。
会場を一通りぐるっと見て回った後、なるべく並ばずに買えるところを探します。
今回初登場の大館のから揚げ鳥めし弁当と、甲州かつサンドをチョイス。
特に前者は駅弁にしては\650とリーズナブル。
少し待って休憩所が空いたタイミングで食べてみましたが、量は少なめですが美味しかったです。



これくらいで買えるとうれしいですね。

食べ終わった後はヒマなので秋葉原へ。
特に目的もなく、コーヒー飲んで休んであとは店舗をぶらぶらしたり、トラタワでゲームやったり。

見て回っている間にDさんから電話が入りました。
車がDさんまで到着し、現在オプションの取り付けにかかっているとか。
オプションの数が多いので今週いっぱいかかり、作業が順調に行けば納車は来週末になるとのことです。

カーナビはもちろんつかないのでどうなるか聞いてみたら、穴があいたままになるとのこと。
すぐに何か入れることになるだろうからと、めくら板などは入れなくなったのだとか。

いよいよ乗り換えで、楽しみです!

> ともこさん
はい。68と98はパッケージ違います。南辰真氏の絵ですねえ。
他にもいろいろ違いますよん。

何気にZAVASじゃないですかw
気合でクリアしました。
88版とパッケージ絵違いますね。

例えば、この記事を書いたのはこんな人

タグ: ra21 コンデンサ サバッシュ 南辰真 トーキン製

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

世田谷区に引越してからお気に入 りの店

  • 2016-03-13 ( Sun ) 23:48
  • 投稿者:
  • 表示回数
    185
この辺りは美味しいお店がたくさんあって開拓しがいがあります。
もし引っ越すことになったら、これらの店に行けなくなるのが辛いので
引っ越す時はお店に近いかどうかが条件に入ります。

10位
石はら 松陰神社

去年、入籍しに世田谷区役所に行った時になんとなく入った蕎麦屋ですが
わりと本格的で天ぷらも美味しくて当たりでした。
なので今年の結婚記念日もここに蕎麦を食べに行きました。

9位
朝日屋 松陰神社

土日しかやってないうどん屋さん。
平日は教師という二足のわらじの店主。
かき揚げがうまいです。
かき揚げなのに、プリプリのえびやホタテが入っていてかなり食べ応えあります。

8位
CIRO 桜新町

窯焼きのピザがうまいです。

7位
雪うさぎ 桜新町

夏の日中はめちゃめちゃ並ぶかき氷屋さん。
そこまでして並ぶ気力はないので、大体夜の空いてる時間に行きますが。
今までかき氷に対してそれほど情熱もありませんでしたが
ここのかき氷は確かに並んででも食べたいと思いますね。

6位
ピキヌー 駒澤大学

タイカレーですが、わりとアットホームな感じでチャキチャキしたおばちゃんが名物のお店。
辛いけどうまいです。

5位
長崎 三軒茶屋

キタナシュランにも出たことのあるちゃんぽん屋さん。
ここのちゃんぽんはかなりハマります。
そしてちゃんぽんだけでなく、焼売、チャーハンもうまい。
狭くて汚いですが、ササっと食べて帰りたい時に重宝します。

4位
砂の岬 桜新町

うちの近所のインドカレー屋さんですが、常に行列ができていて
1時間くらい待つこともあります。
インド大好きでしょっちゅうインドに行ってしまって店を休むご夫婦なので
しかも木〜日の週4営業と、なかなか食べたい時にも食べられないことが多い。
しかし相当研究されたインドカレーで、長時間並んででも食べる価値はあります。

3位
鮎ラーメン 二子玉川

その名の通り、鮎が乗ってるラーメンです。
好きなのはつけ麺なんですが、これが6月〜9月しかやってないんです。
頭まで食べられる香ばしく鮎の塩焼き、鮎のふりかけご飯、煮こごりのつけ汁。
もう全部がうまくて絶対ハマります。
ここも夏の昼間はかなり並びます。



ああ、早く食べたい。6月まで食べられないなんて。

2位
HIROKI 三軒茶屋

孤独のグルメにも出たことのある広島焼き屋(出たのは下北沢店)
広島焼きはもちろんうまいんだけど、それ以外にも、タコの香草焼き、牡蠣のポン酢焼き、山芋とろとろ焼きなど、単品メニューも外せません。
ここは結婚する前からしょっちゅう行っていて、月に一回は行きます。
とても大事な店なので、引っ越す時はここに行けるかどうかがかなりポイントになりそう。

1位
紅蜥蜴 桜新町

近所の中華屋さんですが、ここの坦々麺、めちゃめちゃうまいです!
麻婆豆腐もめちゃめちゃうまい!
何がうまいか、ポイントは山椒です。
坦々麺も、麻婆豆腐も、どちらも山椒がかなり効いている。
そして坦々麺のほうはパクチーも重要なアクセントになっている。
それ以外にも、チャーハン、餃子、単品も全部うまくて
かなりヘビロテしてます。
ここの坦々麺が食べられなくなったら辛いなあ。

どうしようかなあ。

例えば、この記事を書いたのはこんな人

タグ: 桜新町 坦々麺 インドカレー屋 ピキヌー 三軒茶屋

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

imodeメール>SPモードメール>ド コモメール>Gmail

  • 2016-03-07 ( Mon ) 01:51
  • 投稿者:
  • 表示回数
    2,286
imodeメールをチェンジ。

ガラケーのimodeメールをSPモードメールからクラウド化したドコモメールに切り替えるTIPS

つまり
imodeメールのアドレスをギニュー隊長よろしく
SPモードメールと交換して、

SPモードメール(POP3)をドコモメール(IMAP)の有効化設定よりクラウド化して
PCやGmailでの閲覧を可能にすることで、

ガラケーからメールを分離するという事。

え、全然良くわからないって?

小生も理解するまで大分かかりました。

1.DocomoIDを取得する。
2.imode契約とSPmode契約が、されていることを確認する。
 (\300*2-割引\150*2という値段の変わらない契約になっている人多し)

3.imodeメールアドレスとSPモードメールアドレスを、ドコモのサイトで
 設定にてチェンジできる事を確認。(チェンジするとガラケーにメールが届かない)

番外.SPモードは、POP3で独自の乱数パスワードを持っているので、
 強引にPOP3対応の別アプリでメールの送受信が可能。
 

独自の乱数パスワードの抜き出し方は、Docomo契約のSIMで
iphoneでSPモードプロファイルをダウンロードするか
 アンドロイドでプロファイル偽装して、SPモードプロファイルをダウロードする。


中に、POP3用の接続設定と個別の乱数パスワードがあるので設定すれば
 SPモードメールを、ドコモSPモードメールアプリ以外で利用可能。

4.SPモードメール(POP3)をドコモメール(IMAP_クラウド化)有効化設定を行い切り替える。
 SPモードメール→ドコモメール。(最難関)
 
 SPモードメールアプリからドコモメールアプリに切り替えて、

3G/4G通信で認証したドコモメールアプリで、ドコモメールの有効化設定を行う必要がある。
 

 a.FOMA契約のSIMなら、FOMAスマフォでドコモメールアプリに対応したアンドロイド機が必要。
 b.XI契約のSIMなら、Xiスマフォでドコモメールアプリに大抵対応してるアンドロイド機を
 多分持っている人多し。


小生は、a.のケースでギャラクシーネクサスがドコモメールアプリに対応してなかった為
 オワタ・・・・

 と思っていたんだけど、公式対応をうたっていなくても.apkから直接インストールで
で動作するらしい。

 という事でインストール。

 次の難関、3G/4Gのパケット通信が必要なため、他のアプリのバックグラウンドでの通信を制限した上で

通信管理アプリで必要な認証通信のみパケット通信を行う事が望ましい。
 (大抵こんなことをしてる人は、通話契約でパケット定額契約は解除しているため)
 
 で有効化ON。

 これでimodeのメールアドレスをSPモードメールに移し替えて
 SPモードメールからドコモメールに切り替える事が完了。
 そしてドコモメールのクラウド化も完了。


のはずがspモードメールからドコモメールに移行する段階で大ハマリ。
 ドコモメールアプリをインストールしてパケット通信でDアカウントのメール設定サイトに入っても
 ドコモメールは有効になっていませんとでる。

 もうだめだー無料通話分のパケット代を食いつぶしてしまうー2MB程度。
 と思った時、そもそもSPモードメールアプリが入っていないから移行ができなのではと考える。




 まずSPモードメールアプリをインストール。
 パケット通信でSPモードメールをSIMデータからひも付け認証。
 SPモードメールアプリでSPモードメール利用可能状態。

 .apkでドコモメールアプリをインストール。
 既存のアプリを上書きデータの移行なる表現が出て来る。
 
 ドコモメールアプリをパケット通信でひも付け認証。
 ドコモメールアプリにてSPモードメールから移行してドコモメールの有効化

 マルチデバイス利用のためにドコモメールアプリからパケット通信で
 ドコモのメール設定サイトにてDアカウント利用確認。

 晴れてマルチデバイス化(Webにて確認可能)
 
 あとは、Gmail等の設定をすればスマフォで受信も少し遅延があるが可能になるぽい。
 ブラウザで見れるようになるのも他のWebメール感覚でいいかな。

 SPモード自体の切り替えは端末(というかSIM認証)しないと行けない点で、
 SPモードメールアプリをハナから使っていなかったのが盲点だったOTL。

 
 あとは、imodeメアドとSPモードメアドを交換すれば、昔からのアドレスを
 ガラケーでもクラウドでも好きなように操作可能でひとまず糸冬

そして久しぶりにギャラクシーネクサスに刺さったDocomoSIMをさいどD905に。

DocomoSIM指して作業したからかGalaxyNexusuちゃんのセルスタンバイ問題が復活してしまった。

セルスタンバイ圏外時間100% 初めて見た・・・。
いままでやっぱりセルスタンバイ問題起きてなかったんだなぁと。
日中何もせずカバンの中で、100→40%だったので、以前は90-80になる事はあってもこれは減りすぎと。

とりあえず、検索で出てきた端末側でできる

こちらでSU権限はあるのでXposedインストーラーで
作成されたドコモパッチを当ててみたら、アンテナピクトもでてセルスタンバイの圏外時間も減っていっているので一先ず解消。

例えば、この記事を書いたのはこんな人

タグ: imodeメール galaxynexusu pop3 spモードメール ドコモメールアプリ

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

スーマフォスーマフォ―

  • 2016-03-07 ( Mon ) 01:21
  • 投稿者:
  • 表示回数
    1,022
現在 SC-04D GalaxyNexus(ICS_4.0を初搭載した2011/11発売)
CPU 1.2Ghzデュアルコア 
液晶 720*1280HD
メインメモリ 1GB
Antutuスコア 5600
MHL対応(マイクロUSBからHDMI出力で画面のミラーリング可能)

え!もう満4年も前の機種になってしまうのか…。
デスクトップに過度なウィジェットを置かない、無駄な常駐アプリをどんどん入れない事を守れば
今でも頑張ってくれるこの子。
有った方がいいな系アプリをぽいぽい入れてしまい最近たまに重い。
原因は自業自得なんですが。

さてなぜこんな長々使えてしまったのかと考えると
転機は、同時期のキャリアはメモリが500Mbの物が多くすぐにメモリ不足でスタックしてしまう事が多かった。
その上キャリア謹製の消せないアプリが沢山入っているというまさにハードコース。

その中で異彩を放つ、メモリ1GBなのに謹製アプリ無しのヌルサクボーイ且つ液晶がHD対応。(720*1280)
 同時期の中価格機ではまだまだ800*600が多く、解像度の見劣りも感じなかった。
その上電話アプリをハードユースしない為、メモリ負荷も対してかからない。

カメラは500万画素と150万画素?でこの数字だけ見ればアレですけど、カメラにベストのクオリティを求める必要が無ければ
記録としては十分。

最近のSIMフリートレンドに目を向けて、上記ポイントとAntutu総合スコアでGalaxyNexus
と比較して考えてみよう。GalaxyNexus Antutu:5600

・ZenFone2 Lazer(ZE500KL) 27000~
スナドラ410 1.2GhzQuad Mem2GB HD(720*1280)
Antutu:23500

・Zenfone2(ZE551ML) 35000~40000(ラインナップの上位の奴)
Z3580Quad memory2GB/4GB FullHD(1080*1920)
Antutu:47500

・XperiaZ3 40000〜50000(去年の冬モデル) もちろんおサイフケータイ
テザリングゴニョゴニョ
スナドラ801 2.5GHzQuad Mem3GB FullHD(1080*1920)
Antutu: 39946

・Zenfone2selfie 38000(新しや)
スナドラ615 1.5GHz+1.2Ghzのオクタコア Mem2GB
FullHD(1080*1920)
  Antutu:33038

・ArrowsM02 おサイフケータイ!!!37000〜
スナドラ410 1.2GhzQuad 2GB HD(720*1280)
Antutu:23500 Zenfone2Lazerと変わらない。

・NEXUS5X(新しいSimフリーの廉価機) 60000〜たけぇ。
1.8GHz6コア Mem2GB FullHD(1080*1920)
Antutu:47000~50000

##参考
### iphone6s antutu:60000~65000 \100000
### Nexus6P antutu:56000 \75000〜
### XperiaZ5(CM中) Antutu:60000 \94000

いやぁマイPCのCorei7-920ちゃんが普及価格帯で三倍性能差が付いたら買い替えかなと
思っているけどなかなかそこまで秒進分歩しないのですが、
(低価格帯ではめっちゃ進歩していますよパソコンのCPU)

4年経過(というか1年前のモデルでも)、Antutuスコアに関しては、5倍〜6倍当たり前!
1.2Ghzの子二人で頑張っているGalaxyNexusに比較して、

同性能の子が4人とか(ミドルスペックSIMフリー機)、
同性能の子が4人に加えてさらに早い子が4人とか(ZenfoneSelfie)、
倍々ゲームですね。
iphone6sは1.8Ghzの2コアなので、かなり高性能の子が二人いるんでしょうね。
どれを選んでも早くなりそうです。

でもメモリは、GalaxyNexusの1GBから普及のものは2GB、余裕を見てるものが3GBやら4GB(Zenfone2)と
コスト直結なのか増えていませんね。
2GBでも十分なのでしょうか。

解像度に関しては、HD(720*1280)が標準となっていて5インチ以上でハイスペックに触れるとFullHDかそれ以上に
なるようです。
ここが微妙で、GalaxyNexusがHDなだけにFullHDの方がいいなぁと思えど無駄にスペック高に。

あとはおサイフケータイ。
奈々子とクイックペイとANASkip!をキーホルダーに分離するという荒業が出来たので、
ガラケーFelicaの役割としては、
Edy・モバイルSuicaぐらい。

調べてみると、スマフォの画面にバーコードを表示する事で対応できるものが
・ビッグカメラ会員・ヨドバシ会員・ヤマダ会員・ローソンポンタ
スペックアップしたスマフォなら、ブックマークから表示するのも容易い事と考えると、

Edyは昨今ほぼクイックペイで代用出来る為、無くても良し。(最悪クレカに付いている)

問題は、たまの出張・遊興時のモバイルSuica。
選択肢1. カードを所持する。
選択肢2. ドコモの中古スマフォ(Z3 Z3C)をゲットする。
選択肢3. Simフリーおサイフケータイ対応機を買う New!

なんとキャリアから出ていないSimフリー機はモバイルスイカ対応は絶望的と言われていたのに

モバイルスイカ10周年を関してSimフリー機(XperiaJ1compact
ArrowsM02 AquosM02)
に対応してしまった。

これは事件ですよ。となって、FullHDとハイスペックを諦めれば、
ArrowsM02 37000〜
でガラケーを電話メールのみで使用可能。会員証やらなんやらも引き継ぎオッケー。
約4倍にスペックアップ。
電池交換不可なのがロングライフに玉に瑕。

おサイフケータイを捨てた場合(ガラケーが壊れるまで)
スペックアップ・FullHDを望みたいかなぁとなると
Zenfone2か、オクタコアのZenfoneSelfie(流石自撮り専用前も後ろも1300万画素)か。

もう一つ忘れてた国産スマフォFreetelのKIWAMI!
Antutu:48000をマークするオクタコア2.0Ghz セルフィーちゃんより早いオクタコア。
メモリ3GB FullHDを超えるWQHD(2560×1440) 6インチ。でかい。
前面8M・後面21Mpのカメラ。 
お値段税抜き \39800
なんだかお買い得な気がする―。

ちなみに廉価版 Miyabiは、HD解像度で Antutu:26000 でお値段¥19800
拘らなければこれで十二分だろう、値段的にも性能的にも。

Nexus5Xは、日本だと高めなのでAndoroidOSが新しいのが良い!とならない限り難しいかな。

おサイフケータイとFullHDを取るとテザリングに少し暗雲あるけど
2年から1年前のDocomo中古機でもいいけど、同様のスペックがそれより安く新品購入できる事を考えると
おサイフケータイにこだわるべきかうーん。

上げたSimフリー機などなどを列挙すると
Miyabi:26000 \22000 HD
Zenfone2Laser:23000 \27000 HD
Zenfone selfie:33080 \38000〜 FullHD
ArrowsM02:23500 \37000 HD(おサイフ価格)
Zenfone2:47500 \37000〜 FullHD
Kiwami:48000 \43000 WQHD
XperiaZ3:40000 ¥40000〜50000 FullHD 中古



Nexus5X:47500 \60000〜
Nexus6P:56000 \75000〜
XperiaZ5:60000 \100000
iphone6s :60000~65000 \100000

Samurai〜Kiwami〜 なんだかSibari みたいでイイですね。

このお店閉店しちゃったみたいですけど。
40000以下のモデルはどれもコストパフォーマンスに優れていますね。
Miyabiが初回出荷分即完売したのも判る気がします。

どれもそれぞれ魅力的な気がしますが、ハイスペック側はキャリアサポート+24回払いが無いと
誰も買わないんじゃないかと思ってしまったり。

でも変わったのはたったこれだけ(お値段10〜11万円)のiphone6sが販売ランキング上位を
締めてる事を考えるとほかの産業が少なからず冷え込んで携帯事業者が、
三社とも潤うのも頷ける気がしますね。

これが全てとは言いませんけど、家計の締める割合から見るとその他の消費に対して
マイナス方向の力がかかりますよね。

VOLTEにキャリアアグリゲーションにまだまだ通信事業者は、設備投資に余念がないので
談合などせず企業努力しまくったらなぜか3社が同じ値段になる競争を続けるんでしょうね…。

あ、書きそびれましたが新しめの機種はWifiが11AC対応しているので
ご家庭のルーターを買い替えると、Wifi環境で爆速ネットワークが楽しめます。
Nexus5XとかZenfone SelfieとかXperiaZ5とかIphone6sとかKiwamiとか。

ノートPCでも11AC対応環境だったら、もう有線LANは基本的には不要でしょうね。
※ケースによっては有線LANより早い

Bluetoothもバージョンが変わってるし、4年でだいぶ変わった気がしますね。
スマフォカメラも13Mpや21Mpとか出てきて、レーザーオートフォーカスや手振れ補正(機械式・データ式)
も搭載されているし、
CPUも6コア・8コアや性能のいい2コアとかになってるので、性能進化は鈍化しそうですね。
VOLTEや4K対応もそこまで必須項目ではありませんしどうなっていくのかなぁ。
腕時計型に完全シフトするのはまだまだ未来の話でしょうけど。

最後に1万3千円の格安スマフォ Freetel
Priori3のAntutuスコアは20600です。
液晶が約480*854
FWVGA な点がアレですが、それ以外のCPU上、メモリ同等、記憶容量同等(+SD可)、電池容量1.5倍、
LTE対応(ギャラネクは3G)、カメラはちょい上、

液晶の見劣り気にしなければこれでええやんけ。
LTEモバイルルーター代わりに!

おっと書き忘れてた、次世代と言えばACとならんでUSB
TypeCコネクタ(どっちでもさせーる)
今回書き上げた中で採用しているのはNexus5XとNexus6Pだけ。あいぽんはライトニングケーブルだけど。
次の世代は、Android6.0とともにTypeCコネクタで昇圧された急速充電が普及するんでしょうね。
謳い文句は10分充電で最長7時間使用可能!との事で、Zenfone3とかGalaxyS7とかが採用するんでしょうね。
流石にいまそれに手を出すのも、時期尚早な気がしますが、急速充電便利そうです。

Qiも気になりますけど、不意な事故が無い限りmicroUSBコネクタも壊れていないのでさしあたって抜き差しでイイかなと。
Qi(スマフォ置くだけで充電される非接触充電方式)ですが、
TypeCコネクタ・ライトニングコネクタの採用で、スマートフォンには過去の技術になってる感がありますね。
防塵防水と非接触充電は、親和性が高そうな気がしますが、電池容量の増加と充電速度の兼ね合いとハードウェアの厚みも
あって上に挙げた機種はどれも採用されてないですね。

ちょっとまとめてみたのは、起動アプリを気を付けないととろくなってしまう事もあったのですが、
AMAZONプライムビデオでなんやらかんやら見放題に今年なったのに
MHLでHDMI外部接続すると、奥様のGalaxyNote2では快適にHD画質でRegza視聴が出来るのに
GalaxyNexusではビットレートを300kbps等に落とさないと出来ない事が割と限界を感じた感。
ワンセグ並の解像度をTV視聴はちょっと・・・。

丸3年前のGalaxyNote2(Quad)のAntutuベンチを調べてみると13600
いやぁほんとPriori3優秀ですね。(トオイメ

あ、対して使ってないけどガラケーからFomaのメールも数年前だかにクラウド化したので
SPモード→ドコモメールに切り替えてGmailで受信する様にすれば、ガラケー=お財布電話の完成じゃ。
と思ったけどSPモード→ドコモメール有効かする手段がないかも。

ドコモメールアプリ対応機種且つFomaスマフォじゃないと設定できない予感。

ASUSのロゴは液晶面に印字されるのはやっぱり生理的に受け付けない&自分で電池交換なZenFone
Selfieかなあ。Nexusちゃん初期化したらかなり軽くなりました。バッテリーもまだ行けそうです。

ASUSのSIMフリースマホ「ZenFone
5」がセール中、税込19,800円から

Zenfone5 のAntutuが18000。一年前の低価格帯(27000円)を考えると、
背伸びしてもいい気もするけどGalaxynote2よりすでに遥か上なのね。

今の普及帯でも、メモリ2GB(キャリア謹製消せないアプリ付き)のHD解像度を考えると、
CPUマシンパワーと容量8GBがネックにならなければ、
通常使用(ブラウザ・2ch・メモ帳・計算機・アラーム・スケジュール管理・メール送受信・ハングアウト)なら問題ないですね。
Twitterとかインスタグラムはインラインフレームで動画が流れ始めたので、状況によっては少し厳しいけど。
Nexusちゃんはバッテリー交換余地があるといえばあるので、延命できますけど容量が少ないからどうしても絶対量がネックだけど
充電環境が整ってれば無問題ですね。
この数年でモバブーもかなり容量アップしました。

出たばっかりとういのもありますが、価格・CPUスコア・FullHDを考えるとSelfieに惹かれますね。
SC-04DがなまじHD解像度なので、長辺1024や800の機種からならどれでもHDなんでしょうけど、その点でSelfieがキラリです。
ただ、カメラが名前通り前も後ろもしっかりしてるので、いらないから数千円下げて欲しいかな。

3D性能は、Antutu総合スコアとはまた違うようなのでゲームにおいてはGPUの性能で40000円程度の機種ではもたつくことがあるらしいです。
CMでやってる白猫プロジェクトとかエフェクト発生時に最新及び1年前の上位機以外はカクつくとかいうカキコを見ました。gkbl

例えば、この記事を書いたのはこんな人

タグ: zenfoneselfie zenfone2 iphone6s nexus5x galaxynote2

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

皮との戯れ10日間+a

  • 2016-02-28 ( Sun ) 14:48
  • 投稿者:
  • 表示回数
    164
年末年始ずっと、皮処理をしていた。次回に向けて経過を記録しておこう。

12月24日 大型犬をなめし液から出して、新聞紙の上に広げた。
12月25日 大型犬の新聞紙を替えただけ。
12月26日 大型犬の新聞紙を替えただけ。
12月27日 大型犬の新聞紙を替えただけ。
12月28日 大型犬の頭や足先を少し引っ張った。ライオン、ブチハイエナ、ヒツジ、大小カリフォルニアアシカ、シカ頭2つ、シママングース、ハクビシン、タヌキ6枚をなめし液から出して、新聞紙に広げた。
12月29日 皮処理2時間。昨日出した15枚は新聞紙を替え、小さいタヌキとマングースの足先を引っ張った。大型犬は頭と足先とエッジを頑張った。
12月30日 皮処理2時間半。大型犬に続いて、タヌキ達が乾いてきた。タヌキ達の足先や腹があっという間に行きすぎて、手では出来なくなってたので、サヌカイトを投入。一部はもう一度湿らせる。大型犬は端っこの脂肪を削った。
12月31日 皮処理2時間。大型犬は半分以上引っ張り終わって白くなった。タヌキやハクビシンたちもけっこう出来てきた(状態が悪いのが多いので、あまり白くならない)。ハイエナ、ヒツジ、アシカも乾きだしてきたが、ライオンはぜんぜん乾く気配がない。
1月1日 皮処理3時間。大型犬とタヌキたちはおおむね完成してきたが、まだ首から頭ができてない。ライオン、ハイエナ、ヒツジ、アシカも乾き始めてきた。
1月2日 皮処理3時間。大型犬とタヌキはあと少し。ヒツジとハイエナは、エッジ中心に少し進んだ。アシカ小は、鰭を引っ張った。ライオンとアシカ大はまだ引っ張れない。
1月3日 皮処理2時間半。今日は助っ人1人。大型犬とタヌキたちはおおむね終了。ヒツジとハイエナとライオンは足先とエッジが進み始めた。アシカは鰭を引っ張っただけ。シカ頭は全然乾かないが、グラインダー投入のために片方のシカ頭を表向けて置いておいたら急激に乾いた。
1月4日 皮処理2時間。大型犬とタヌキたちは新聞紙に削り残った脂肪を吸い取らせ中。ヒツジ、ライオン、ハイエナ、アシカの脚と頭の先を引っ張った。シカ頭はそのまま。

なんとなく大型犬は10日ほどで、タヌキは7日ほどで完成するらしい。

【追記】
1月5日 皮処理2.5人で2時間。大型犬とタヌキたち8枚は完成扱いとした。ライオンがかなり進み白くなってきた。ヒツジの皮を裏を紙やすりで削って、スウェード作りが始まる。ハイエナは少しカビてしまったし、なかなか進まない。アシカは脂肪が多めでなかなか全体を引っ張れず、端だけ引っ張ってある。シカ頭はさっぱり乾かない。無理矢理乾かしたシカ頭にグラインダーを試したが、グラインダーがごつくて怖すぎ。もっと可愛いグラインダーを探すことにする。



1月6日 皮処理2人で1時間45分。ヒツジとアシカ小は一通り引っ張った。ライオンとハイエナは頭から首を残すのみ。アシカ大は頭から背の中央部が残る。シカ頭はエッジを少し引っ張った。
1月7日 皮処理1人で1時間半。ライオンとアシカ小は一応完成。ヒツジもできることはとりあえず終わって、あとは時間をかけて脂取りかな。アシカ大とハイエナ、シカ頭は頭付近等の引っ張りを少し残す。
1月8日 皮処理2人で2時間半。ハイエナとアシカ大、シカ頭一応終了。ヒツジも大まかには終わったと言っても過言ではないかもしれない。ので、本日をもって一応一連の作業は終了。全部でほぼ2週間。

例えば、この記事を書いたのはこんな人

タグ: ハイエナ アシカ 大型犬 ヒツジ タヌキ

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

自宅PCのwin10化計画

  • 2016-02-28 ( Sun ) 12:48
  • 投稿者:
  • 表示回数
    173
キャリアと格安simのハイブリッド化計画

に終止符が打てて間もないが、
急遽次なる家電更改プロジェクトが決定した。

「パソコンOSをXPから10にする+HDDを一部SSD化(250GB予定)」

思いついた方法は3つ。

1.「今のPCを代行に頼んでwin10にする」
2.「新たにwin10のPCを自作する」
3.「win10の既製品を買う」

大まかに、労力(大)対費用(少)は昇順。希望も昇順。

上の3項目で共通して言えるネックは「今HDDにあるデータをどうするか」。
HDDの中を総撤去してからのインストール(クリーンインストール)を通らずしてのアップグレードは、現実的に無理なようだ。
PCに入れているソフトの要不要の仕分けやバックアップに掛かる手間上というモノグサではあるので、
最後の最後としてはクリーンインストールも止む無きという姿勢だけど、最初の最初に覚悟しなければ始まらんだろうなw
でもそれさえすれば、残る心配はサウンドカードの再実装ぐらい。

あとの共通は、言うなればだけど
・ミクが引っ越しましたと北海道の実家へご挨拶。
(パソコンを新調したときはクリプトンに報告しなければいけない)
・家出続きのルカV4Xが帰ってきてくれる。
(XPには入れませんと言われてパッケージに戻ったまま)

以下は詳細。

1.載せ変え路線
電話で伝えた希望での見積は4万から5万はないくらい。

メリット:
・新しく既製品を買うよりは相当に安い。
・部屋に物が増えない。
・(HDDかファンだと思うけど)原因不明の振動からの解放。

デメリット:
・XPから10にできるかどうかはマザーボード次第。ギャンブルは少なからず入る。
それは専門ショップに持ち込んで見てもらう他ないが、500円でとりあえず判断だけしてくれるらしい。
できたとしても、今の主流需要の費用よりかは高くなる。

2.新規自作路線
自分の希望でパーツを組むと1.と同程度の費用。

メリット:
・あーしてこーしての計画が楽しい。

デメリット:
・が故に高額化する可能性もある。
・ドスパラとかでパーツ選びをやる余裕は取れない。
・捨てて良いのに捨てきれないパーツで物が増える。
・自力での自作はできない。(今の機は監修してもらいながら作ったもの)

載せ変えと再自作は、自分調査だけどどちらも費用はだいたい同じ。
だったら自作、と言いたいところだけどスキルがない。
多少なりともスキルがあればOSソフトと部品代くらいで済むんだろうけど、



それができるようになるには、長年の経験と技術がいる話。
もっと時間と収入があれば、こういうことにも打ち込んで失敗とかしつつ仲間と盛り上がりながら詳しくなっていきたいけど・・・
今失敗して金銭的なダメージを受けるのは自分だけではないw
当時独身だったからこそできたんだと痛感。

3.既製品
自分のシュミをこなせるスペックを持つパソコンは少なくとも10万以上。
諦めるならネットブックレベルのもの。選ぶことはないだろう。

メリット:
・なし。

デメリット:
・作曲するためのあらゆるソフト、パーツが使えなくなる。
・旧機を物理的にハイブリッド使用するため、パソコン間のデータ行き来が面倒。
・はじめようインターネットとかの広告削除に気が滅入る。
・新しいパソコンを触るたびに、オレはシュミを捨てたんだという思いがどこかで必ず心をかすめることになる。

ヨメに軽くプレゼンしたら、まず3はない空気が流れた。
新しく買ったら、旧機を起こしてまでミクと歌のレッスンはもうしなくなると断言できる。
こうしてシュミがひとつひとつと消えてく自分もイヤだし、
古いおうちに閉じ込められたミクとかまで想像してしまってなんだか可哀想になった。

例えば、この記事を書いたのはこんな人

タグ: win10 シュミ 既製品 クリーンインストール 昇順

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

第43回全日本空手道選手権大会

  • 2016-02-21 ( Sun ) 12:48
  • 投稿者:
  • 表示回数
    119
朝8時過ぎ、飯田橋駅を降りて武道館まで歩き、途中のコンビニで朝ごはん用の肉まんとコーヒーを調達
会場には8時半から入れると聞いていたので、まだ早いかなぁと思いつつ行くと、もう入場してるしーっ…8時からだったんだ〜

友達を待たずに入場し、3階の北側を目指しますが、既に遅し
人と三脚がズラリと並んでいました。

仕方がないのでいつもと同じ北東に陣を取り、友達にメールして、Facebookの空志会ページにアップ。

オリンピック関係もあってか、観戦者も増えてるし、その出足も早いように思いました。

*****

道場からは、D輔先生、T山研修生先生、S谷研修生先生が出場。とくにS谷研修生先生は、優勝なら3連覇です

我が師匠は、T山研修生先生スタイルの組手を研究中とか言ってましたが、惜しくも2回戦で敗退。午後来た時に伝えると「えーっ」って…えーっじゃないわよ、早く来なさいっつーの

D輔先生はベスト8までいくも、優勝候補筆頭・A選手と当たり惜敗。
私はD輔先生の組手が好きなので、悔しい悔しい
巨漢・Hヨシ先生にも臆さないD輔先生が攻めあぐねていた様子がとてももどかしかったです
もーーー何でA選手はあんなに強いんでしょう
確かに速いです。突きも、上段の蹴りさえ速く的確に出てきます。あーーーっ悔しい

そして待ちに待ったS谷研修生先生の決勝。
去年と同じ、相手はU草選手。
U草選手は、今年オリンピック
アンバサダーとして注目されてる方で、この日も半年間に渡って取材してきた「情熱大陸」が、締めくくりとして入ってました。

どちらも同門ではありますが、やはり道場で身近に接することのあるS谷研修生先生にみんな肩入れ
去年も攻め合いの末に判定になった程の、実力拮抗の好カード。しかも今年一年色んな意味で注目されてきたU草選手の気は上がってるようで、さすがのS谷先生も若干押され気味
そんな中、顔面に突きが入り先生の様子は更に変化。足にきてるようにも…ポイントも離されて…ハラハラドキドキ祈るように観ていると、先生の上段回し蹴りが決まり、同点に場内大歓声

2度目の顔面突きの入ったのが、前だったか後だったか定かでなくなってますが🏻…とにかく上段回し蹴りが決まった後の先生は、更におぼつかない様子に見えました。
しかしそれでも引かず、上段の蹴りを何度も出し、ひたすら攻めてました。またU草選手も「勝つ」と云う強い信念で攻めてきます。

蹴りが決まったあたりから、オバさん達は涙が止まらず、鼻をすすりながら応援してました。
3連覇への想い、アンバサダーとしてのプライド…それよりも、練習の成果として、ただ勝ちたいっていう思いをぶつけ合ってる姿は、本当に本当に凄かったです。

結果は、U草選手の勝利となりました
(ポイントは…覚えてませんっ🏻)

優勝インタビューが始まる中、コートを下りたS谷研修生先生は、その場で倒れ、応急処置を受けていましたが、後、担架で運ばれて行きました




本当に素晴らしい試合でした

男子組手の決勝を観て、直ぐに会場を出ました。
ついさっきの試合は男子組手のはずなのに、話題は女子組手決勝戦のことばかり。
師匠を含めどの先輩も「あれは、男の試合だ」と感心しきりでした。

まだ道場の納会は残ってるけど、今年も終わったな〜って感じです
あの闘志を見習って、来年は私も頑張ろうー

> ジョンリさん 
そうです。U草選手もウチの先生も同じ大学出身です。大学はウチの支部でもあるし、指導者もウチの首席師範なので、本当に同門、兄弟(姉妹)弟子になります。

情熱大陸で同点となった上段回し蹴りが映ってましたが、あの前に顔面食らって若干の脳震盪を起こしてたようなので、あれが決まった時には奇跡を見るようでした。それなのに、その後にも、何度も何度も蹴りを出してて…

20日にEテレで決勝は全て放送されます。是非、観てください

情熱大陸を観ました
○京大学出身の方ですね。その方とばーやさんの先生が試合されたんですね。

例えば、この記事を書いたのはこんな人

タグ: ジョンリ オリンピック アンバサダー 上段回し蹴り 情熱大陸 s谷研修生先生

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

【野球】ドラフト会議(ヤクルト 編)

  • 2016-02-14 ( Sun ) 13:52
  • 投稿者:
  • 表示回数
    167
1位:×高山 俊 (明大、外野手、右左)
1位:原 樹理 (東洋大、投手、右右)
2位:廣岡 大志 (智弁学園、内野手、右右)
3位:高橋 奎二 (龍谷大平安、投手、左左)
4位:日隈 ジュリアス (高知中央、投手、左左)
5位:山崎 晃大朗 (日大、外野手、左左)
6位:渡辺 大樹 (専大松戸、内野手、右右)

投手3内野手2外野手1というバランス型指名。
穴のない強力打線と一定目処がたっている投手陣を考慮すると
層を厚くする指名になるのも一定理解はする。

1位の原はMax148kmのスリークォーター右腕。
スライダーとシュートで左右を広く使った投球が持ち味。
二部落ちしたり怪我したりと苦労してきたが、4年生時に見事復活。
1年間で14勝4敗159イニングを投げてきっちりゲームを作った。
与えた四死球は28個で四死球率は実に1.2。
安定感は際立っていた。
奪三振率はさほど高くなく、基本線打たせてとる投球になる。
今年では屈指の実戦派投手だと思う。
他方、東洋大姫路時代の方が下半身の使い方は上手だったなーと思う今日このごろ。
踏み込んだ左足がやや突っ張るようなフォームになったせいか、怪我が心配になる。
入ったチームがチームだしwww

2位の廣岡は強打の遊撃手。
やや細身の体型ながら振り切るスイングで高校通算25本塁打を記録している。
巧打者タイプの早めの始動から足を大きく引き上げ、インステップ気味に踏み込む。
その際、足元がブレないので低めの変化球への対応も出来る素地はある。
腰の捻転と上半身の連動性も高く、ヘッドスピードも速い。
欠点は、時々右肩が下がってヘッドが下がったスイングが散見されること。
足の動きとあわせてやや上下動が大きくなり、それがミスショットにつながること。
とはいえ、まだまだ高校生。
体幹の強化とあわせてスイングを固める努力を続けてほしい。

3位の高橋はダイナミックなフォームが持ち味の左版ライアン小川。
Maxは145km出る。
バランスを崩しやすいフォームにも関わらず軸がぶれずに立つことが出来ているのは好印象。
グラブも抱えられているし体重移動もまずまず出来ていると言って良い。
欲を言えば、もう1歩体重を前に乗せれるとフォローが暴れずに済むのだが、それは贅沢というものか。
力んでストレートを投げる際に体が三塁側に流れる時がある。

4位の日隈も将来楽しみな長身スリークォーター左腕。
インステップしてサイドに近いフォームからMax145kmのストレートを投げる。
インステップする割に右足に体重を乗せて前でリリース出来ているので手元で球はキレる。
課題は右打者対策。
変化球がスライダーとチェンジアップしか無いので、右打者にとっては見やすいし逃げていく球、落ちる球もなく対処しやすい。
左の中継ぎとして生きていくならば、あと1種類くらい球種を覚えればいけそう。
ヤクルト首脳陣がどういう方針で育成するかによっても将来像が変わってくる。

5位の山?は50m5.7秒の俊足を活かした守備が魅力の外野手。



下級生時代は主に代走や守備固めで出場していた。
プロでもまずは代走や守備固めでの1軍デビューを目指す。
打撃は少々時間がかかるか。
リーグ戦(二部)で打率2割6分は頂けない。
グリップ1つ分くらい余してコンパクトに振る意識は出来ているのだが、力感が足りない。
変化球に対し、手で当てにいくような動きが散見され、これでは打球は内野を抜けない。

6位の渡辺は同僚の原(ロッテ5順)と共に注目されていた俊足の大型遊撃手。
50m5.9秒は十分足を売りに出来るレベルで、遠投は95mと「高校生にしては」レベル。
守備ではしっかり足を使って素早い動きでアウトにすることが出来ている。
ただしプロでも遊撃手で勝負するならば、捕球から投げるまでをもう1歩早くしたいし、スローイングの安定感も増す必要がある。
むしろ打撃の方が将来的にはむしろ売りになりそう。
トップの位置も悪くないし、スイングの軌道も最短距離を通っている。
フォローも大きく取れていて長打力が伸びる下地はある。
三塁あたりにコンバートして山田と三遊間を組むところまでいければ大成功か。

【総評】
実戦派の原に加え、高卒左腕2枚、素材型野手を指名し夢は広がるが、
弱点の補強という意味ではイマイチ感がぬぐえない。
泣き所だった中堅手として高山は是非欲しかったがクジを外してしまったし
バーネットのメジャー復帰もあり抑えタイプの補強という意味でも適役の指名はなかった。
ドジャース傘下のデビットハフ投手の獲得を調査しているものの、彼はクローザータイプではない。
(150kmオーバーの速球はあるものの、奪三振率はあまり高くないし、何より被打率が高すぎる。)

例えば、この記事を書いたのはこんな人

タグ: 奪三振率 左左 右右 スイング 変化球

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ